歌月トーク(2)


 順番はテケトーです。

 その11 the dark six

 ランダムメッセージによれば最初のシステムで、未完成らしいです。現在蘇生中ってのと未完成なのと何か関係があるのかなあ?
 それと月姫2予告編で気になる言葉が。6人の祖がなんやら六王権とやらを発動させる事が可能らしいのですが…。この六王権という単語は青本・白本の用語辞典にも載っかってましたが、一体なんなんでしょうな。
 さて、ここで「システム」「6人」というキーワードで思い出したのがNotesの六人姉妹の事。彼女達、英語では「saving system to earth」と表記されてます。そして亜麗のno.1。the dark sixも復活し次第二十七祖のno.1となる予定である存在。なんか両者には深い関係があるような気がしたり。
 ひょっとしてなんらかのシステム(地球を救う?)の1番最初のものがthe dark sixであり、最終段階、いわばシステムとして完成されたものが六人姉妹なのでは…なんて考えたりしましたが。もちろんたいした裏づけの無い妄想です。


 その12 誕生日

 ランダムメッセージの中に特別な日には特別なメッセージが見られるよー、という内容のモノがあったのでPCの日付設定をいじって各キャラの誕生日にあわせて試してみました。予想通りその日が誕生日であるキャラがコメントしてくれるんですが。

 翡翠・琥珀。3月12日って槙久が便宜上決めただけ? その可能性もあるだろうなーと思ってはいたけど。だとしたらまたもや彼女達の年齢がわからんくなってきたよーー。琥珀さんが誕生日は憶えていないながらも年齢だけは憶えていたのならあるいは…なんだけど…うーん…。

 シエル先輩。…原作者も年齢把握してないんすか(汗)

 さっちん。えーとー。一応8月15日にさっちんの誕生日メッセージが見れたんですが…ランダムメッセージのパーソナルデータ編では5月15日になってます。
 これに関しては、武内さんによれば8月15日の方が正しいとの事。いずれ修正されるものと思われます。


 その13 ゼルレッチじーさんギネス更新中?

 朱い月を倒した時に魔法使ったみたいですね。魔法自体に朱い月を倒すだけの効果があったのか、はたまた単に魔法は朱い月の意表を突いて大きな隙を作り出すためのものだったのか。
 どっちにせよ朱い月が健在だった時代からじーさんの魔法は魔法であり続けたわけですよね。
 ひょっとして「魔法使いである期間」の最長記録更新中だったりするんじゃ?


 その14 志貴の身長

 173cmですか。1cm差。また惜しいところでした。>>>メインキャラの身長予想
 この志貴の身長予想が大幅に外れてたら他のキャラの予想など目も当てられない状況になってただろうから正解に近くてヨカタヨカタ。
 体重は60kgすか。思ってた通りスマートですね。


 その15 即死効果

 対シエル用概念武装カレーパン。揚げたてなら即死効果すらあるという。即死効果ってのは冗談半分かと思ってたらほぼ事実でしたね(笑)


 その16 ORT(オルト)

 ランダムメッセージより外見は蜘蛛に近いという事が判明。しかしTYPE-MOONさんのネタバレ掲示板の訪問者の間ではゴンタ君ゴンタ君言われてたからなかなかゴンタ君のイメージを払拭できなくて困ってます(笑)
 しかし蜘蛛か。捕獲しようとした前5位は昆虫マニア?(違)

 同じくネタバレ掲示板にて、アリストテレスにしては小さい気がするから(他のアリストテレス並にでかかったら月姫世界の南米では大騒ぎになってると思う)、タイプマアキュリーは実はネロ教授みたいな、しかしネロ教授よりははるかに大規模な群体であり、その群体を構成するうちでなんかの間違いで南米に落っこちたやつがオルトじゃないか、なんて事を書いたことがありますが、同じアルティミットワンである朱い月が人間とさほど変わらない大きさであるようなのでオルトが他のアリストテレスほど大きくなくても別に気にするほどの事ではなかったかも。


 その17 オルトと固有結界

 同じくランダムメッセージより。オルトは固有結界を有するそうで。祖たる死徒は固有結界を有するとはいうものの、オルトは余所の星から来たからどうなんだろうと思ってたけど。ということは固有結界を作りだす方法って地球にいる超越種やら死徒やら魔術師やらしか知らないってわけではないということなんでしょうかね。
 えーとー。用語辞典によれば本来精霊・悪魔が有する能力らしいですね。精霊てのは超越種とみなして良いでしょう。悪魔の方は月姫世界ではどういう位置付けなのかよくわかりません。で、死徒・上級魔術師が固有結界を形成する事が可能なのはそれを可能とする魔術をあみだしたかららしい。てことは超越種の方は元々学ばずとも固有結界を作り出せるのかもしれない…のかな?
 ならばその1で述べたようにアリストテレスが各惑星の超越種であるならオルトが誰に学ぶでもなく固有結界を形成する事を可能としてたのだとしても不思議は無いかもしれない。或いはアリストテレス全てが超越種ではないにしても、少なくともオルトはそうなのだというのでもかまわない。
 オルトが誰かから固有結界の作り方を学んだという可能性もあるかもしれないけど…なんか考えにくいんだなあ。そもそも人類との意思の疎通が可能なのかどうかが不明だし。


 その18 結局いるのかいないのか

 カリー・ド・マルシュ。
 ランダムメッセージによればシナリオ担当殿、シエルが最初に戦った死徒は彼だと言ったと思いきや、つい先日「そんな死徒いねぇよ」発言をされたとか。
 …えー(笑)


 その19 魅了の魔眼

 アルクェイドの朱い月としての側面が具現化した存在が志貴を18分割した際に眼が金色に変色しています。しかしこの時は魅了しようとしてたわけではなかったように思われます。てーことは魔眼が変色する現象は別に魔眼をフル稼動させた時にのみ起こる現象というわけではないって事なのかな?
 …あ。でもアレは夢の世界での出来事だからな…魅了の魔眼は精神面に干渉するものだから精神世界である夢の世界においては物理的に干渉できるトカ…いや…きびしいか…?


 その20 頭につけるん

 レンとのHシーン見てふと思ったんですが。レンはリボン。琥珀さんもリボン。そして翡翠は頭につけてるメイドスーツの一部(名前知らない)。
 なんかみんなつけっぱなしですねん。それだけなんですけどね。なんとなくちょっとした共通点に気が付いて嬉しかっただけ。


戻る