げっちゃ2雑記

 月箱はげっちゃ2の雑感です。ネタバレです。順番とか深く気にしない。
 なんか色々やってたら公開遅れましたすみません。そいじゃ、区切り線の下からはじまり。



 要所要所でさらりと「お呼びじゃないよ」と微笑みながら返すさっちんがステキ。意外と容赦なくつっこむんですね。
 まああれだ、どこか違う星の思考回路(ある意味世界設定に沿っているけど)と捩れた言語回路を有する猫アルクが相手では必然的にツッコミにまわらざるを得ないわけですが。

 フランスパンの偉い人=知得留? ……そう来るか。「いくらなんでも美味しそう」というリアクションに笑い。

 三国無双ネタは、私にはわかりませんでした。

 さっちん→猫アルクの呼称は「猫さん」。……猫アルクが猫さん! 思えばあの未確認歩行物体をさん付けで呼んだのはさっちんがはじめてなのではあるまいか。

 クロスアームブロックに大笑い。そういえばレヴォの少し前、はじめの一歩スペシャルでもやってたっけなあ。タイミング良すぎ。
 ところで猫アルクは何度となく「志貴に告白してふられたとき」とからかってましたが、流石にふられてクロスアームブロックというのはどういうリアクションなんだろうと。

 ふくれてるさっちん立ち絵。リアクションから察するにさっちん、自分がぷにぷにほっぺなのは自覚していたのか。

 本邦初公開、さっちんの部屋だ―――――! ……画像が表示されてから2秒ほど信じてしまいました。なんかバーベルとか転がってるように見えた。実際あれはなんなんだろう。電車の車輪?(もっとまともな推測はできないのか)
 歌月での志貴の貯金に関するエピソードはさっちんシナリオへの伏線だったわけですな。ここに潜伏しつつ有彦の家にガスコンロなんかを借りに行ったりするわけだ。
 ところで本当のさっちんの部屋は登場しないのだろうか。翡翠の部屋同様ミステリーゾーンに?

 ぱんつ見えてる眠たげなさっちん。ありがとうございました(何が)

 梅干、フランケンはコメカミ攻撃の事かな? 拳骨でこう、ぐぅりぐぅりと。スイカ割りもその手の技だろうか。

 初期設定シオンさん。実は年下ぷにぷに属性だったらしい。ああ、製品版のスラッとした美人なシオンも良いけど性格はそのままに年下ぷにぷにってのも良いかもしれない。
 ところでいのちのふるさとさんの日記(5/2)でふれられてたんですが、初期シオンが褐色系だった事をねこバス停さんが微妙に的中させていたらしい(トップのマンガ参照)

 あー、シオンとシエル先輩ってストーリー上対立してたけど、舞台裏でも仲悪そうな気がしてきた。

 正式外典は盾。でもパイルバンカー。そしてこれがイコール槍鍵? 持ち主も同じリーズバイフェだし。
 で、そのリーズバイフェさんですが、今は不死ではなくなったとはいえそれでも強いシエル先輩のライバル足りうるって事は、騎士団の中でも上位の実力者なんだろうなあ。人数的には騎士団の方が多そうだから、埋葬機関の代行者に匹敵するレベルのリーズバイフェが平均的なレベルだったら埋葬機関の存在意義がなくなるっちゅーか。そういや彼女の設定画も存在してたとか。どんな容姿だったんだろう。
 ところでらっきょのリーズバイフェとなんか関係あんのかって話もあったけど、どうなんだろう。ひょっとしたら血縁があるのかもしれないけど、単に洗礼名がたまたま同じだっただけって事なのかもしれないし。


 >>>以下、5/4更新分

 ワラキアの設定画。結局彼が「普通に」目を開けている絵ってのは存在しないんだろうか。いくらなんでも元から彼の目はあーだったって事はないと思うんですが。

 シオン表情集。一番右の笑顔が凄く良い。角張った感じがしないからメルブラでは使われなかったのかなあ。
 シオンが目を閉じたらワラキアそっくりっていう伏線はメルブラの時点で存在してますね。対戦モードで勝利した時のグラフィック参照。

 吸血鬼さっちん。黒い。追い詰められている三下絵(笑)ではやけに爪が。吸血鬼が爪を武器にしている描写はよく目にしたけどあんなに伸びるもんなのか、或いはさっちんの特殊能力なのか。それともあくまでボツ絵なのか。武内さんのコメントにも「なんかイマイチ」とありましたし。

 人間が吸血鬼化すると美形になる、というのははじめて聞いた設定ですね。美形化さっちん絵はやや両儀式に雰囲気が似ていたかも。
 これはまんま顔の作りが変わるという意味ではなくて、内面の変化が外見に影響すると考えた方が自然だろうかね。でもさっちんのぷにぷに感がなくなってるのはなんでだろ。あ、潜伏してる時は満足に食事も出来ないから痩せたのだとか。……なわけないか。

 髪が伸びるのはアンテナ広げるみたいなもんだとか。アンテナといっても何のアンテナなんだろ。髪は強力な魔力回路の一種だという設定や、アルクがアルトに髪を奪われた件にも関連がありそうな気がしないでもない。
 具体的にどういった理屈で伸びるのかというと、吸血鬼化すると全身の魔力回路が活性化する為だとか、そういったところだろうか?
 もしかしたらロアがシエル先輩の魔力回路の多さを実感する事が出来たのはその為だったとか。まあ、魔術師なら活性化してなくとも眠っているポテンシャルがどれほどであるか読み取れるかもしれないですが。

 そういえばこれまでに登場してきた吸血鬼ってほぼ全員髪が長いですな。中でも特に四季なんかは「髪が伸びた」代表例になるのでは。
 シエル先輩はロアとして覚醒する前から長髪だったみたいだから伸びたんだか伸びてないんだかよくわからない。
 シオンは完全には吸血鬼化してなかったのだから、元から髪が長かったと考えた方が良さそう。ていうか同じく志貴が吸血鬼になりかけてた時(ロア化しかけてた時)も髪が伸びたと思われる描写は特になかったと思うし。
 ネロは魔術によって肉体を作り変えてなったのだからこの例には当てはまるかどうか。

 ……しかしファイナルさっちんは伸びすぎ(笑)


戻る